«

»

4月 25

楽器でギターが人気の理由とは?ギターの魅力とタイプ別の特徴

ギター自体の魅力とは?

楽器を始める際に、ギターを覚えたいといった方は多いですよね。バンドやソロ等といった演奏方法だけではなく、ジャンルを問わず演奏をする事が出来るといった特徴があります。また、ギターは楽器1つでリズムからコード演奏、メロディーと様々な表現方法を行えます。気軽に始める事が出来たり、音楽理論を満遍なく学べるといった事で音楽初心者でも気負う事なく演奏する楽しさを体感出来ます。単純にギターを弾ければモテるといった事も魅力の1つですよね。

バンドの花形!エレキギター

ギターは「エレキギター」と「アコースティックギター」の2種類に分けられる事が多くなっています。アーティストやバンドのライブで見かけるのがエレキギターです。エレキギターはアンプを通さないと大きな音が出ないといった特徴があります。そのまま弾いても音が小さいので自宅で練習もしやすいですよね。また、エフェクターというギターの音色を変えれる機材を使用する事で楽曲に合わせた音色を奏でるといった幅広い表現方法をする事が出来るんですよ。

ギター自体で音楽を奏でる!アコースティックギター

エレキギターとは対症的にアコースティックギターでは、ギターボディーにあるホールで音を反響させる事で大きな音を出しています。電気を通さずギターに使用されている素材によって音色が変わるといった魅力があるんですよ。季節や湿度といった様々な条件で毎回異なるギターの音色を楽しむ事が出来る点が人気となっています。また、弾き続ける事で音に深みを出てくる事や同じ素材でも全く異なる音色が鳴るので好みの音色のギターを探すといった楽しみ方も出来るんですよ。

ジャズやクラシックなど、様々なジャンルの音楽で登場するサックス。「サクソフォーン」の略称としてこう呼ばれることが多いです。奏でる音は人の声によく似ており、聞く人の心を癒すと言われています。