«

»

4月 24

0歳児のおもちゃ!あなたなら何を選びますか?

0歳児の特徴を把握しましょう

0歳児って、自分でおもちゃを選べないですよね。そこで親が選ぶことになります。では何を与えてもいいのでしょうか?もちろん駄目ですよね。0歳児という時期はおもちゃによっていろいろなことを学んでいきます。見たり、触ったり、時には舐めたりして。ですからより興味を持てるようなおもちゃを与えたいものです。また0歳児の成長は私たちが思っている以上に早いんです。従って喜ぶものも違ってきます。より適切なおもちゃを与えたいですね。また、気をつけなくてはいけないのが0歳児の行動は予測不可能だということです。いきなりおもちゃを投げたり、口に入れて飲み込んだりします。安全なおもちゃを与えることが大切です。この様に0歳児の特徴を知って、おもちゃを選ぶことがよりよい成長につながっていきます。

五感を刺激するようなおもちゃを与えましょう

0歳児はおもちゃをさわったり、見たり、聞いたりすることで、いろいろなことを学んでいきます。よくおもちゃを振ったりしてますよね。この時期はどんなことにも興味津々。いろいろなものを触覚、視覚、聴覚といった五感で学んでいこうとしているのです。ですから親としてもより興味を持てるようなおもちゃを与える必要がありますよね。0歳児の反応をよく観察することも大切です。そしてもう一つ大切なことは、遊んでいるときたくさん声をかけてあげることです。そうすることによって興味の持ち方が変わってきます。

能力にあったおもちゃを選ぼう

0歳になったばかりと0歳12ヶ月では好むおもちゃも変わってきます。その月齢にあったものを与えてあげることって大切ですよね。例えば積み木などは、初めのうちは触って舐めるだけですが、0歳児後半になると積み木を積んだりできるようになります。そうです。0歳児前半では形がわかりやすいもの。後半では積みやすいものを与えるのがいいですね。もちろん、飲み込まないか、角がないか、投げても大丈夫かは気をつけなくてはいけません。また、0歳児は体の大きさや手の大きさも変わってきます。手の大きさにあったものを与えるのも重要ですね。

フィギュアの買取はフィギュアを専門に取り扱うようなアニメショップでおこなうのが良いです。なぜなら専門性が高く、きちんとした査定をしてくれるからです。